GENKI-STYLEブログ

2018.07.31更新

個体差がある足だからこそ

自分の足を知りましょう!!

 

先天性の扁平足の人や、生まれつき外反母趾の体質を持っている人を見かけることがあります!

そのような人は、痛みや不調を感じることも少ないので、心配しすぎないように。ただ、違和感を感じている場合は、接骨院で相談することをお勧めします。


 

また欧米人に比べて日本人は小指の骨が1つ少ない人が多いと言われています!

日本人の多くが足の小指の関節が3つあるところが2つに。比較すると足裏のアーチの状態が少し異なっていることもあるため、海外の靴が合わないという経験をした方もいるはず!


 

靴を選ぶ時はデザインやブランドよりも自分の足に合うフィット感や機能性に着目しましょう。

投稿者: ナガセ接骨院

2018.07.29更新

パンプスは手放せない!

だからこそ、放置しないように!

 

すらっと脚が綺麗に見えるパンプスは女性のオシャレには不可欠!ただヒールだけでは体を支えきれずに、足指の根元にグッと圧力がかかっているのを感じている人も多いのではないでしょうか?

そうなってしまうと歩行時はカカトからつま先へと体重移動しながら接地するはずが、うまくできなくなってしまうことも!

そのために女性は足裏トラブルが起こりやすいとも言われています!トラブルを起こさない、または悪化させないためにもパンプスをはいた日の夜は足裏のエクササイズを行ったり、毎日ではなくはく日にちを減らしたりするなど工夫していくことが重要です!


 

そんなことはなかなか出来ない!

そんな方は是非Genki- Styleへお越しください^ ^

足への負担を軽減してあげたり簡単にできる緩和方法などその方に合ったやり方をアドバイスさせていただいております!


 

投稿者: ナガセ接骨院

2018.07.20更新

歩くのが辛くなってしまう

足裏トラブルは大きな悩みに!

 


外反母趾をはじめ、タコ、魚の目、扁平足など足裏トラブルは靴の選び方や歩き方が、原因となる場合が多いです!例えば実際の足の大きさよりも大きな靴を履くと靴の中で足が動いてずれるので、それを塞ぐために指を曲げて履く癖がついてしまいます!すると、正しい歩き方が出来なくなってしまい、足の筋肉や関節がその動きを補うために、足自身が変形してしまうこともあると言われています。また足の痛みやトラブルが悪化するだけではなく、O脚やX脚、腰痛や肩こりといった全身症状に発展してしまうことも!


 

こうした悩みを引き起こさないためにも日頃から正しい歩行の仕方や靴の履き方、選び方に気を配るよう心がけましょう^ ^

わからないという方は是非ご相談ください^ ^

お電話番号   0567-58-2100

 GenkiーStyleの真鍋でした^ ^

投稿者: ナガセ接骨院

ナガセ接骨院 お問い合わせはこちら
ナガセ接骨院 お問い合わせはこちら
気になる方はこちら
院長ブログ GENKI-STYLEブログ Facebook Twitter エキテン EPARK からだリフレ エレサス レーザー療法 ケアマネージャー リハビリサービス