院長ブログ

2021.11.06更新

新城

新城市に講師に行きました。津島市から往復206キロとちょっと遠かったですが受諾して行きました。ni

 2019研修

コロナウイルス感染症の前年度は上の様に沢山依頼して下さり講師に伺いましたが昨年度は講師を依頼されてはキャンセルの連続で今年も今回まではそうでした。

ICF国際生活機能分類の講師でしたが新城市のケアマネジャーの皆さんは、とても意欲的に取り組んで下さいました。

コロナウイルス対策でグループワークは行わない形でスクール形式で行いました。グループワーク無しは初めてでしたので事前準備をしっかり行いました
中間で休憩と体操を入れました。
後半は個人ワークと発表を行いましたが、良い発表がどんどん出て嬉しく感じました。nico

今回は東京パラリンピック2020の話題を割と多く取り入れました。

八丁味噌

前回のICF講師から一年半以上経っていましたが午前2時位まで事前準備も頑張ったので上手く出来たと感じました。

頑張ったのでパーキングエリアでのランチに、ご褒美で半チャーハン付けましたnote2

利用者さんのマイナスを上回るプラス面を捉えて、その人らしい暮らしを、地域で命果てるまで実現するケアプランを作成して下されば嬉しく思います。

投稿者: ナガセ接骨院

ナガセ接骨院 お問い合わせはこちら
ナガセ接骨院 お問い合わせはこちら
気になる方はこちら
院長ブログ GENKI-STYLEブログ Facebook Twitter エキテン EPARK からだリフレ エレサス レーザー療法 ケアマネージャー リハビリサービス